本文へスキップ

製品紹介PRODUCTS

シロウマサイエンスの強み

お客様のさまざまなニーズに合わせた新製品の開発を、経験豊富な技術者が提案・設計・試作・新製品の初回量産まで一貫して対応致します。

合理化された生産体制を支える生産部門スタッフと技術部門スタッフが、新製品の開発時から生産プロセスの効率化の検討を進め、他社に負けないコストでのお客様への製品供給に日々努力しております。



キャップイメージ

「ボタンを押すだけで開閉可能なキャップ」

指でボタンを押すとキャップが開き、もう一度ボタンを押すとキャップが閉まるという世界初の革新的製品です。
1994年日本パッケージコンテストにおいてジャパンスター賞(国内パッケージ技術の最高水準の作品に贈られるもの)を獲得しました。
引き続き同年のワールドスターコンテストにおいても、その画期的なデザインが評価され、ワールドスター賞を獲得しました。


多層チューブイメージ

「食品の長期保存に適した多層チューブ」

空気や香りの出入りを防ぐプラスチックと、水分などの蒸発による乾燥を防ぐプラスチックを重ね合わせた多層チューブです。
空気による腐敗、変質を防止するので、内容物の長期間保管が可能です。
当社の多層チューブは、他社が販売しているラミネートチューブ(樹脂を重ねて最後に接着したもの)のように空気が入り易かったり、香りが逃げ易い接着部分はありません。
また、アルミチューブやラミネートチューブでは得られない透明性により、中に入っている食品の確認や残量がわかり便利です。

注射器状容器イメージ

「射出成形によって
    外筒とプランジャーが一体成形された注射器状容器」

注射器状の容器に軟膏状の薬剤(鎮痛・解熱・抗炎症剤)が充填してあり、坐薬のような挿入の難しさがなく、薬剤の途中排出の心配もありません。
直接手で触れて挿入しないため、感染症防止などに役立ち、高齢者や介護者にも取り扱いやすい容器です。
同容器の生産は国内初で、当社が気密性を保持する精密なプラスチック容器製造の技術を持っていたことから実現しました。






薄肉チューブイメージ

「射出成形による画期的な薄肉チューブ」

通常、射出成形は比較的肉厚の製品を作るのに適しており、チューブはブロー成形で作られますが、当社は射出成形で薄肉チューブをつくることに成功しました。
ブロー成形で得られる厚みと同等以上の0.3mmという薄さであり、ブロー成形での欠点であった偏肉の問題も解消しています。
この均一な肉厚により、薬剤充填後に密封する為に行うテール部の溶着も安定し、好評を得ています。
また、体内に挿入される先端部分には特に滑らかさを配慮し、患部を傷つけることなく、安心して使用して頂ける製品になっています。




デザインチューブイメージ

「注目をあつめる完成度の高い化粧品デザインチューブ」

三次元形状の新しいチューブです。一般的なチューブは充填口をシールするとその部分が広がります。当社のチューブは設計技術・成形技術により、シール部の広がらないストレート形状にすることができます。









積層構造ボトルイメージ

「特性の違うプラスチックを重ねた積層構造ボトル」

中間層に、酸素の透過を遮断するプラスチックを挟むことができます。




     


シリコーン容器イメージ

「国内シェア1!のシリコーン容器」

通常、長物の射出成形では困難な、内径の一定性を実現するため、金型の抜き勾配を限りなくゼロに近付けました。これにより、プランジャーの押しこみが、使い始め→中間部→使い終わり、どの部分でも均一の力で行え吐出量が安定します。掻き残しもありません。








接着剤容器イメージ

「空気の影響を受けない接着剤容器」

瞬間接着剤は空気に触れると固まります。
そこで保管している時に接着剤が固まるのを防ぐため、空気を通しにくいプラスチック、水分を通しにくいプラスチックなど、多種のプラスチックを重ね合わせて容器を作る多層ブロー成形により容器を作っています。
キャップは特殊な構造をしており、繰り返し使用しても固まることがなく、何回でも新鮮な接着剤を安定して絞り出すことが出来ます。また液漏れや液タレがしにくく、開閉がスムーズです。
さらに、光にあたると固まる接着剤には、容器とキャップを着色することで光を遮断し、接着剤が固まるのを防止することも可能です。



製品に関するお問い合わせ

食品パッケージに関する   TEL:0765-74-8097 FAX:0765-72-0037
お問い合わせ先

医薬品パッケージに関する  TEL:0765-74-2685 FAX:0765-74-1045
お問い合わせ先

化粧品パッケージに関する  TEL:0765-74-2686 FAX:0765-74-1002
お問い合わせ先

事務機器・建材パッケージ  TEL:0765-74-2687 FAX:0765-74-2256
に関するお問い合わせ先

<専用お問い合わせフォーム>
  click

バナースペース

シロウマサイエンス株式会社

〒939-0643
富山県下新川郡入善町青木5777番地

TEL 0765-72-0038
FAX 0765-72-5011